競馬競艇まとめch

主に競馬、競艇情報をまとめた2chまとめサイト その他ギャンブルやニュースなどもまとめていきます

    キングカメハメハ

    1: 名無しの馬主 2019/08/10(土) 14:47:34.21 ID:Bs1quQsz9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-08100372-nksports-horseキングカメハメハ死す 吉田勝己氏「本当に感謝」8/10(土) 14:23配信

    種牡馬キングカメハメハ(牡18)が10日朝に死んだことが、分かった。同馬を生産したノーザンファーム代表で、社台コーポーレーションの代表取締役を務める吉田勝己氏が明かした。

    【写真】第71回日本ダービーを快勝したキングカメハメハ
    吉田氏は「今日の朝5時ごろだったと聞いています。もともと体調が悪かったのでね。よく頑張ったなという感じです。ここ5年は体調が良かったり、悪かったりでしたから。白内障で目も見えていなかったし、人間でいう糖尿病みたいなものだったのかな」と悼んだ。
    同馬は03年11月に京都でデビューし、04年NHKマイルCを優勝後、ダービーを2分23秒3のレコード(当時)で勝つ変則2冠を達成。同年秋の神戸新聞杯優勝後に右前浅屈腱炎で引退、05年から社台スタリオンステーションで種牡馬生活を送っていた。体調不良を理由に今春は種付けを見送っており、今年のシーズン終了後に種牡馬引退が発表されていた。この春に生まれた当歳馬たちが同馬の最終世代で、最後の直子たちがデビューするのは21年夏以降となる。

    種牡馬としてはドゥラメンテ、レイデオロのダービー馬2頭をはじめ、国内外でG16勝のロードカナロア、3冠牝馬アパパネなど、歴史的名馬と呼べる一流馬を数多く輩出した。7月30日に死んだディープインパクト同様、日本競馬をステップアップさせた功労馬だった。吉田氏は「2つの巨星が落ちたけれど、次世代に向けて後継馬も残してくれた。牧場、日本の競馬にものすごい貢献をしてくれた馬でした。本当に感謝しています」と話した。
    4: 名無しの馬主 2019/08/10(土) 14:48:13.77 ID:BDjXeXvU0
    ディープに続けとばかり

    7: 名無しの馬主 2019/08/10(土) 14:48:21.24 ID:5XSH7hAL0
    名馬がまた逝った

    【【訃報】享年18キングカメハメハ逝く】の続きを読む

    1: 名無しの馬主 2019/07/31(水) 18:50:45.85 ID:8/3omCaF0
    なぜなのか
    2: 名無しの馬主 2019/07/31(水) 18:55:06.35 ID:juLct59i0
    斤量ありの状態で 
    有馬やジャパンカップ勝てないの見たらわかるだろ 
    底力とスタミナがないんだよ

    9: 名無しの馬主 2019/07/31(水) 19:15:32.43 ID:EMZLCt970
    まぁ答えを言うと、「たまたま」だな

    【キングマンボ系は、なぜ英愛仏米で衰退してしまったのか? 】の続きを読む

    1: 名無しの馬主 2019/07/30(火) 20:53:01.17 ID:EUKSdclJ0
    トニービン       17歳
    サンデーサイレンス 16歳
    アグネスタキオン  11歳
    マンハッタンカフェ  17歳
    ディープインパクト  17歳

    何か闇を感じる
    2: 名無しの馬主 2019/07/30(火) 20:54:49.44 ID:XqxOseCj0
    年間200頭以上とか種付けさせ過ぎて精魂尽き果ててるんだろう 
    ディープの一個上のキンカメも失明して勃起不全で種牡馬引退まで追い込まれたし

    【社台SSの種牡馬たちが17歳前後で死んでしまうのは何故なのか?】の続きを読む

    1: 名無しの馬主 2019/07/20(土) 11:51:45.70 ID:2+06t4i60
    ゴールドティア

    父キングカメハメハ
    母ヒストリックスター(ファルブラヴ)

    馬名の意味由来:世界一美しい星空に与えられる称号。母系より連想
    2: 名無しの馬主 2019/07/20(土) 11:53:21.62 ID:nDy6stGa0
    完全なる地雷

    4: 名無しの馬主 2019/07/20(土) 11:54:24.51 ID:gYe5TInh0
    AV女優みたいな名前

    【ハープスターの半妹≪ゴールドティア≫がデビュー!!なんか名前が…www】の続きを読む

    このページのトップヘ